第49回 防府読売マラソン参加して来ました!

第49回 防府読売マラソン参加して来ました!

昨日は、第49回防府読売マラソンに参加して来ました。

去年は、35kmで回収された思い出深い大会。

今年は、勝負レースとして位置付けていましたが…

仕事が忙しく思うように練習ができていなく、

足も仕上がってるとは言いにくい状態でした。

仕事の疲れも残っていて、体がシャキッとしない状態。

こんな状態でフル走れるのかなぁ…

 

朝の9時に会場に会場に到着。

受付を早々に済ませるも車に戻って大人しく準備。

準備が終わったら車で横になっていました。

11時頃になってごそごそ起きて、ウェアに着替え。

今日は、雨の予報でした。

すでに雨は降り出していて、結構な降り方してるし…

体調が万全ではない上にこの天気。

ますます雲行きが怪しくなって来ました。

 

今回の目標は、ゴールするのみ!

設定ペースは、5分20秒〜5分30秒。

いつもは5km毎のラップを見えるところに用意するんですが、

それもせず。

ペースを守って走ることしか考えていませんでした。

ウェアは、悩みどころでした。

雨なので、冷え込みも予想されましたが、

当日の気温が10度。

そこまで寒くはない。

それを思えば、タンクトップにランパン、ゲイターにアームカバーで十分と判断。

グローブの下には防寒対策でビニールの手袋を準備していました。

手袋が濡れても、指先はそこまで冷え切らないので防寒対策としてはまずまずだったかなぁと。

あとは、髪の毛が濡れるのが心配だったので、

首につけるバフを頭に被りました。

髪の毛が濡れることもなくて、これも正解だったように思います。

あと、使い捨てのポンチョはずっとつけていました。

これがあったので、体が冷え切らず走ることができました。

準備はこんな感じ。

さて、振り返り始めます!

 

防府読売マラソンはスタート時間が12時2分。

11時半には陸上競技場に向かいました。

ただ、雨がじゃんじゃん降ってる。。。

陸上競技場のすぐそばにテントが設置してありました。

荷物も置けるので、ゴール後に着たい防寒着などを置いて、

ここでストレッチなどを済ませました。

体が温まってから、トレイを済ませてスタートラインへ。

 

防府は、スタートブロックの閉鎖などがないので、

時間ぎりぎりまでトイレにいけるので助かります。

整列するとお友達のランナーと一緒になりました。

みんなでエール交換してその時を待ちました。

号砲が鳴り、リベンジの防府読売マラソンがスタートしました。

ここから42,195kmの勝負が始まりました。

 

スタートロスは、45秒くらい。

周りは速い人ばかりなので、すぐに設定ペースに持っていけます。

コースに出ると、みんなの足音だけが響きます。

ここにはファンランする人なんていない。

みんな自分の記録に挑戦する人のみ。

この場に帰ってこれたのが嬉しくて、

序盤はニコニコしながら走っていました。

 

お友達が抜かす時に声をかけてくれます。

久しぶりの方もいたりして楽しい時間でもあります。

序盤は、コースをくるくる。

コースはほぼ頭に入っているので、最短コースを取っていきます。

5km 27分57秒(5分35秒)

 

 

くるくる回ったあとは、ソルトアリーナに向かって走ります。

あちこちでお友達の応援を見つけて元気に手を降ります。

ソルトアリーナをすぎて交差点を左に。

ここでお友達が応援してくれているのを覚えていました。

その姿を探していたら、今年もいた!!

手をブンブン降って、応援に応えました。

 

そんなことをしてるうちに10km通過。

10km 26分52秒(5分22秒)

雨は相変わらず降っているけど、

今年は風があまりないのが救いだったなぁ。

交差点を左に曲がり進路は西へ。

13kmすぎたあたり。

去年は、ここでお友達が応援してくれてたのを覚えていました。

でも、今年は選手としてエントリーしていたのを見ていたので、

いないと思ってたら、なぜかそこにいた!!

「なんでそこにいるのー?!」

といきなり突っ込む(笑)

「僕膝を故障してー汗」

「そーなん!!!(残念)」

一瞬でそんなやり取りをして通過。

ご一緒できると思ってただけに残念。

彡(-ω-;)彡

 

 

 

さてと、走る作業に戻ります。

気持ち速く走っているので、少し抑えめに行きます。

中間点に向かう道がゆるい登り坂。

ここに向けて少し抑えて行こうと思って。

去年は中間点で失速。

その後が苦しい展開となりました。。。

 

でも、今年は元気に中間点を通過。

中間 1時間55分33秒

まぁこんなもんだ。

このあたりからスライド区間に入っていたので、

折り返すランナーを見ながら走ります。

なので、距離とかあまり気にならなくて割と楽しい♪

 

お友達を見つけたら声をかけていく。

向かい風の区間は我慢の走り。

追い風区間に入ったらペースを戻す。

計画的に距離を踏んで行きます。

地元の強みを生かして、1秒を削って行きました。

 

植松交差点を左に曲がると、

たくさんのランナーが帰ってくる。

お友達を見つけるたびに声をかけてエール交換。

その度に元気をもらいます。

応援のみんなにあえた時は、

「疲れたぁー!」ってぼやいてた(笑)

 

ぼやく元気もありつつ、30kmの折り返し。

25km 27分52秒(5分34秒)

30km 28分15秒(5分39秒)

去年は、この辺り完全にジョグになったことを思い出す。

でも、今年はしっかり走れてる。

それが嬉しくて♪

残り12kmに集中します。

 

今回は、特別な思いでスタートラインに立っていました。

大会を通じて知り合った方がいて、

その方と今年は絶対ゴールすると約束をしていました。

途中、8kmのところでは応援もしてもらいました。

 

去年、応援してくれていたお友達で、私が帰ってこないのを心配してコースを逆走してくれたお友達もいました。

「直美さんなら絶対帰ってくる!」

そう信じてコースを逆走してくれたようでした。

 

私のゴールを信じてくれる人がいる。

だから、今年こそは絶対ゴールしたかった。

みんなの応援は、ゴールへ向かう気持ちの推進力になりました。

 

残り10kmを切った時、

足の状態と残り時間を見た時に、ゴールはできるとほぼ確信しました。

でも、最後まで油断できない。

植松交差点を右に曲がる。

ここからが辛い時間だったなぁ。

アップダウンもないのにしんどくて苦しかった。

我慢の走りを続けていました。

35km 29分08秒(5分49秒)

しんどさがラップに現れてます。

 

駅を通り過ぎると右に曲がり、

ゆるいくだりに入ります。

ここまで我慢して、ここからペースを戻す。

そばを走るランナーに「今のペースなら間に合いますよね?」

と、話かけてみる。

「大丈夫と思いますけど…」

 

時間的にギリギリなのは間違いない。

だから、足を緩めたらダメだ。

走れるところはしっかり走ろう。

最後のエイドに着いた時に、ずっと着てたポンチョを捨てました。

もう雨は降ってなかった。

三田尻大橋を超えて、右に曲がります。

40kmの看板が見える。

40km 29分53秒(5分58秒)

 

一生懸命走ってて、この区間はラップも見ていなかった。

覚えていないという方が正しいかな。

ゴールに向かって必死だった。

でも、6分近くまでペースは落ちてた。

 

足が疲れているから、着地の衝撃で左の太ももが痛い。

でも、気遣って着地ができない。

そんなこと言ってる場合じゃない。

とにかく前へ。

 

陸上競技場が近づいたら応援も増えてくる。

でも、応援に答える余裕もない。

少しでも早くゴールしたい。

それだけだった。

 

陸上競技場の入り口を曲がったら、

去年心配をかけたお友達の姿が見えた。

去年は心配かけてごめんなさい。

今年は自分の足で帰ってきました。

 

グロリアスゲートを潜ったらゴールまであと少し。

そこにお友達の姿が。

 

 

その時にはこらえきれなくて涙が溢れていました。

ここまで帰って来れたこと。

1年越しの思いを達成できたこと。

たくさんの応援を胸にここまで走ってきた。

競技場に入るとお友達の姿が見えて、

「ラストー!あと少し頑張れ!!」

多分、そんなこと言ってくれてた気がする。

この時、泣いててよく覚えていない。

泣きながら走っていたからペースも上がらず。

ラストスパートとは程遠い走りでしたが、

無事ゴール。

 

3時間57分37秒

 

ゴールしてからも涙が止まらず。

お友達とのやり取りもよく覚えていませんでした。

 

少し落ち着いて歩き始めたら、

目の前にあの方がいました。

去年、「三戸さんの走っているところが見れなかったんです…」

大会直後にそう言われていました。

去年は、ゴールする約束が果たせませんでした。

 

1年越しに思いを果たすことができました。

この方との約束は、今回前へ進む原動力となりました。

本当にありがとうございました。

お礼を伝えたけど、言葉になっていたかもよく覚えていなくて。

でも、溢れる涙は止められなかった。

 

防府読売マラソン。

今年はリベンジすることができました。

満足に練習ができていない状況に加えて、

あの雨。

ゴールできただけでも十分な結果だと思っています。

 

一緒に走ってランナーのみなさん。

応援してくださったみなさん。

本当にありがとうございました。

 

足はボロボロですが、復活したら年明けのレースに向けて

また頑張って行こうと思います。

2 Comments

  • JUNJI TSUDA on 2018年12月18日

    お久しぶりですー!
    ハルモニアのお店でOnのシューズに穴が空くんじゃないかというくらい眺めさせて貰った者です。笑
    (結局、眺めるだけ眺めてウーフォスを買うってゆー。)
    覚えてらっしゃるでしょうか?

    読売マラソンお疲れ様でした!
    三戸さんとヤマダ電機のところですれ違ったんですけど、、すでに植松の上りで力尽きてまして、、、ゼーゼー。。。声をかける事ができませんでしたー!ごめんなさいー!!
    その時のすれ違う三戸さん、、すごく活き活きして楽しんで走ってるなー♫ってのが、ひしひしと伝わってきました。それで自分もがんばろー!なりました。
    結果、グロスでは18秒届かなかったけど、ネットでギリギリ…笑 サブ3出来たので、とりあえず、めでたし。めでたし。です!

    またどこかの大会で出会えたら、今度こそ!声掛けますねー!

    ※ブログの13㎞のお友達…名前は伏せさせて頂きますが、、Tじ HろAき さんですよね?笑
    自分もなんでここにー?!なりました、、笑笑笑

    • mito on 2018年12月24日

      お久しぶりです♪
      Tじさんのお友達ですよね。
      覚えていますよ!
      今回の防府でサブ3できたんですね!
      あのコンディションの中でお見事です!!
      私は、調整が思うようにできないままでの防府だったので、ゴールするだけで精一杯でした・・・汗
      でも、久しぶりのレースが楽しくて♪
      この防府に帰って来れたのが嬉しくて、雨の中だったけどルンルンで走っていました(笑)
      あの防府を、一人だけ笑顔で走ってたように思います😄

      こうやってブログにコメントもらうのも嬉しくてー♪
      またコメント入れてください!
      そして、どこかのレースでお会いできるのを楽しみにしています♪😊

Leave a Reply