萩往還マラニック開催まであと少し!

萩往還マラニック開催まであと少し!

萩往還マラニック、

大会が近づいてきました。

お店には、大会を控えて色々な相談に来られるお客様が来店されています。

みなさん、それぞれに不安な気持ちを抱えていらっしゃいます。

私は、初の250km挑戦ですごく不安だったんですが、

距離は違えど、その不安な気持ちはみなさんと一緒なんだ♪

それが分かったら気持ちがすっと楽になりました。

(*´﹀`*)

 

それからは、気持ちは萩往還に集中!

全精力を注ぎたいところなんですが…

明日からのイベントの準備もあって、

なかなか進まず。

(^_^;)

 

でも、コースの確認全て終わりました!

少し前に、250kmを何度も完踏されているお客さまから、

コースの全容を教えて頂きました。

コースの全体図がようやくわかったので、

今度は、夜間走るところを、夜走って来ました。

試走する時間がなかったので、車でのコース確認となりました。

昼間と夜では見える景色が違うので、

夜に見える景色を見ておきたくて、

夜の8時すぎに家を出発。

全ての確認が終わって家に帰ったのは、

夜中の3時でしたー!

まだ眠いっす(笑)

(;’∀’)

 

コースの確認が終わっても、私の準備はまだ終わりじゃないのです。

お手製の地図に必要な情報を書き込んだり、

間違えやすいポイントには写真を入れ込みます。

出来上がったものは、携帯しやすいように縮小コピーをして、

濡れても大丈夫なようにジップロックに入れます。

 

これを持ってコースチェックに行ってました。

トイレの場所やコンビニや曲がるところなどを書き込みしています。

この準備、

何とか大会当日までには終わらせます!

(;・∀・)

 

それと、心配なのが当日のお天気。

今のところ雨は避けられそうにないです…

前回走った奥出雲も、後半は雨となりました。

そこでの反省を踏まえて、

今回はカッパを新たに購入!

元々持っていたカッパは、パンツがなかったので、

今回は上下セットを買いました。

某ブランド商品だったので、

カッパの質も上がって重さもかさもかなり減ったので、

持ち運びしやすくなりました。

 

奥出雲では、雨と風でかなりの人数が低体温症になって、

リタイアとなったようです。

低体温症も怖いのですが、

雨に濡れると疲れるんですよね(個人的主観ですが…)

だから、今回はカッパを持って行くつもりです。

 

使い捨てのカッパで十分という意見もあるとは思いますが、

そこはご自分で判断されることをおススメします。

 

装備については、色々な考え方があるとは思います。

ただ、お天気を踏まえた上で準備してください。

去年の萩往還140km。

気温が10度を下回らない予報だったのに、

「夜間走の装備=長袖コンプレッション+ロングタイツ」

こんなウェアリングをしている方がたくさんいらっしゃいました。

 

途中の信号待ちで、「暑くないですか?」

と聞いたら、「暑いです…」

とのお返事が返って来ました。

(^_^;)

 

装備やウェア選びは、

天気予報などで気温や状況を確認した上で決めましょう!

下手に着こんで汗かいたら、それだけ体力を消耗します。

状況判断が難しい時は、状況によって対応できるように知恵を絞りましょう。

 

私は、

【出来るだけいい状態でゴールできるように】

それだけを考えて装備やウェアを決めて行きます。

熱中症になりやすい私が決めているモットーです(笑)

でも、これを考えている時間がとっても楽しかったりします♪

(●´ω`●)ワクワク♪

 

萩往還250kmのコースには、

こんな素敵な景色がたくさん見れます♪

海の色がとっても綺麗でした☆

初めて萩往還250kmに参加される方は、

景色も楽しみにしてほしいなぁと思います♪

 

ちょっと怖いところもありますが…(-_-;)

そこの写真は自粛します(笑)

ご自分で確かめに行きましょう!

 

今日は、140kmに参加される方に向けて、

大事な情報をお届けしようと思います。

この写真は、一升谷の入口のところです。

一升谷の入口は、目印もなくて分かりにくいところです。

目印にしてほしいのは、右側に写っている緑色の柵!

道路が左にカーブしていて、右側に緑色の柵が見えたら、

一升谷の入口が近づいていると思って下さい。

そこを覚えていてほしくて、

夜の写真をあえて撮ってきました。

 

一升谷に行く時は、

この少し先を右にグルっと回って下に降りて行きます。

一升谷の入口、見逃さないで下さいね!!

 

最後に、140kmに挑戦される方に向けてアドバイスを送りたいと思います。

防府往復は、なるべく足は使わずさくっと終わらせる。

ロード区間なので、例年飛ばす方が多いですが、

飛ばすと後で足にきちゃいます(笑)

 

あと、時間は出来るだけ節約!

たそがれ庵のうどん、行きも帰りも混んでたらパスしちゃいましょう。

防府往復区間は、コンビニがたくさんあるので、

無理にうどんを食べなくても大丈夫。

去年は行きも帰りも混んでいたので食べませんでした。

代わりにコンビニで買い物をして食べていましたよ。

萩往還は、コンビニをうまく使ってなんぼです(笑)

うどんやカレーは食べれたけど完踏は出来なかったって…

やっぱり嫌だもん(^_^;)

 

福祉センターでの滞在も、できるだけ長居をしない!

シューズを脱ぐのでリラックスモードになりがちですが、

福祉センター以降が140kmの本番です。

とっとと準備を済ませて、

1回目の往還道に向かって下さい!

 

私は、去年はザックの差し替えだけをして、

福祉センター滞在は、10分位でした。

シューズも脱がずに入口で準備を済ませました。

完踏ギリギリの私は、時間の節約で何とか完踏することが出来ました。

 

 

参考までに、去年のブログのリンクを貼っておきます。

どこで何を買ったのか?

チェックポイントには何時についたのか?

時間の経過などを詳細に書いているので、

初めて参加される方は参考にしてみて下さい。

 

萩往還マラニック140km走って来ました♪【防府往復編】

https://harumonia-run.com/2017/05/08/%E8%90%A9%E5%BE%80%E9%82%84%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF140km%E8%B5%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E2%99%AA%E3%80%90%E9%98%B2%E5%BA%9C%E5%BE%80%E5%BE%A9/

 

萩往還マラニック140km走って来ました♪【往還道~つばきの館編】

https://harumonia-run.com/2017/05/09/%E8%90%A9%E5%BE%80%E9%82%84%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF140km%E3%81%A4%E3%81%B0%E3%81%8D%E3%81%AE%E9%A4%A8%E7%B7%A8/

 

萩往還マラニック140km走って来ました♪【つばきの館~瑠璃光寺編】

https://harumonia-run.com/2017/05/12/%E8%90%A9%E5%BE%80%E9%82%84%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF140km%E8%B5%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E2%99%AA%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E7%B7%A8/

 

萩往還マラニック140km走って来ました♪【装備編】

https://harumonia-run.com/2017/05/13/%E8%90%A9%E5%BE%80%E9%82%84%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF140km%E8%B5%B0%E3%81%A3%E3%81%A6%E6%9D%A5%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F%E2%99%AA%E3%80%90%E8%A3%85%E5%82%99%E7%B7%A8%E3%80%91/

 

28日・29日・30日は、イベントのためお店は閉めて、

イオンタウン防府に行っています。

萩往還のことで分からないことなどあれば、

スポーツオーソリティ防府店まできていただければ全力でお答えします!

ぜひ、遊びに来て下さい♪

お待ちしてます☆

ヽ(*´∇`)ノ

 

最後に…

LINE@始めました!

QRコードからの登録はこちらから♪

アカウント名は、「nym1398y」です。

本格運用は萩往還が終わったら開始致します!

使い方がよく分からないので、それまでに勉強しておきます(笑)

何をやるかは決めていませんが、

やってほしいことなどありましたら、

ぜひLINE下さい♪

(*’ω’*)